お金

長期的な判断ができない人は低収入

今現在、僕の会社は儲かっていません。

要は赤字の状態が長引いているんです。

会社としては稼げない分、支出を減らしたいということで、基本的に残業をしないように従業員に通達をしています。

僕は残業代が出ないので、あまり関係ないんですが、残業代をあてにしている人からしたら、結構切実な問題です。

僕は中間管理職なので、こういったことへの不満を直接耳にする機会が多いんですが、いろいろ聞く中で分かってきたこともあります。

残業代や時給の話はするけど数年後以降のビジョンは無い

会社の待遇について不満を言う人は、今の給料やボーナス、残業代、時給に関することばかりです。

一番身近なお金の話なので、そこに興味があるのは当然です。

でも、よく聞いていると、時給があと100円でも増えたら、とか、ボーナスがもう10万円多ければといった内容で、かなり近い期間での発想しか出てきません。

現状でもっとお金を稼ぎたいなら、会社では出世した方がメリットも大きいのに、「課長になると幾らもらえるのか?」とか、「将来取締役になれる可能性はあるのか?」といった疑問は持ちません。

月の給料1万円上がると嬉しがるのに、何で5年後に年収100万円上げることを考えられないのか不思議で仕方がありません。

責任のある仕事はしたくない

そんなわけで、給料で不満を言う人に、「うちの会社は出世した方がコスパが良いよ」と言ってみたことがあります。

「どうせ出世できないし、したくもない」と返されました。

理由を聞くと、人の管理とか、客先への報告とか、自分のペースで仕事ができないことはしたくないらしいです。

これも人の考え方なので、正解はないと思います。

でも、世の中の仕組みは、指示を受ける側とする側では、する側の方が多くのお金を稼げます。

責任のある仕事は、より高いお金がもらえるのは、基本的にはどの世界でも同じです。(スポーツ選手なんかは別ですけど)

そういう話をすると、「分かってはいるんだけどね~」と言われました。

変化を嫌う

今の仕事でもらえるお金は、これからもきっと変わりません。

そうなると、やっぱり、自分の置かれている立場や能力を変えるしかありません。

でも、不満を言う人は変えません。

たぶん面倒なんです。

要は今の仕事内容で、同じくらいの熱量で働いた上で、今よりずっといい給料が欲しいのです。

絶対に叶うわけがありません。

周りが気を遣って待遇を良くしてくれるわけはないので、自分でよりよくなるように行動しましょう。

早く動けば効果も大きい

早く収入が増えれば、効果も大きくなります。

会社にいる期間は限られるので、どうせなら早い段階で収入が増やして総収入も増やしたいところです。

会社内の出世に限らず、副業でも、効果があるなら早めに取り組んだほうが絶対にお得です。

僕の場合は、

・クレジットカード(早めに作っておけば、今頃もっとポイントが付いていたのに)
・スマホの格安SIM(大手キャリアに大金を使ってしまった)
・パチスロの勝ち方(学生時代に知っていれば数千万円は稼げた)

などなど、たくさんの後悔があります。

先を見据えて判断する

お金はいくら貰っても十分とはなりにくいので、会社勤めをしていれば、不満が出るのは当然です。

不満を持つことも口に出すのも全く問題ありませんが、解決にはならないことは分かっておきましょう。

そして、今の生活、今の仕事をそのまま続けていたら、5年後、10年後どうなっているのか想像してみましょう。

その姿が満足できそうならそれでいいですが、不満があるなら、何か変化するように行動しましょう。

割とちょっとした変化でも生活は結構変わります。