パチンコ・スロット稼働実績

パチンコ・スロット副業稼動  2020年3月4日

仕事終わり:18:15
ホール入店:18:50
終了   :22:00

仕事が早く終われるなら、早めに終わって稼動したいです。

パチンコ・パチスロの稼動は、時間が無ければ成立しないので、無駄な残業とか、非効率な仕事の進め方は避けたいところです。

そんなわけで、かなり早く仕事が終わったので、いつものホールへ。

本当に、打つ台がありません。

パチスロの天井狙いをしている人は体感していると思いますが、天井狙いの高期待値の台は、割合休日の方が拾いやすかったりします。

完全な素人の方は、平日の夕方から打ちには来ないので、平日は天井狙いに向く台が落ちにくい傾向があります。

さて、打つ台がないとなると、いつもの通り、羽根物の出番です。

くせの良い方の台が稼働中だったので、もう一方に着席。

座った時のデータはこんな感じでした。

普通に考えたら、勝てそうもありませんが、そこは腕の見せ所です。

上手いこと粘って、となりの台が空くのを待つ作戦です。

投資が3000円と結構使いましたが、3回ほど当たって、16Rも取れたので、ちょっとだけプラスになり、ここで、隣がやめたので、出玉を持って移動です。

移動直後にパチスロも一通り見て回りましたが、打てる台は相変わらず落ちていませんでした。

ちなみに、パチスロとパチンコの優先順位ですが、基本的にはパチスロです。

もちろん、期待値の金額にもよりますが、パチンコは連日勝ち続けると、釘を閉められる(と思う)ので、打つ台があるときにはパチスロ優先で考えています。

隣に移ってからは、最初に持ち玉を減らしましたが、初当たりからは好調が続いて、22時の時点で6500発ほどを得て終了しました。

概ね投資3000円を差し引いても、23000円ほどのプラスです。

これで、今月の収支もプラスに浮上しました。

その後、帰ろうと思いましたが、ゴーゴージャグラーで高設定だろうという台が空いていたので、50枚(1000円)勝負です。

不思議なもので、勝っている日に限って、こういった遊び打ちみたいな稼動でも儲かったりするんですよね、RBの後、BBも得て、50枚投資の350枚の回収に成功、ここでも6000円ほどのプラスが出ました。

帰りが遅くなってしまいましたが、平日にしては大きく勝てたので良かったです。

 

トキオスペシャル=+23000円

ゴーゴージャグラー=+6000円

合計=+29000円

3月の収支:+25000円